大学時代の友人がメイクアップアーティストを目指して、卒業後は美容専門学校に進学しました。

美容を学んでいる友人・知人エピソード

美容を学んでいる友人・知人エピソード

大学時代の友人がメイクアップアーティストを目指して

大学時代の友人がメイクアップアーティストを目指して、卒業後は美容専門学校に進学しました。

生まれつき顔に目立つアザがあり、それがずっとコンプレックスだったそうです。
大学生の時にリハビリメイクの「かづきれいこ」さんのメイクレッスンに参加して、悩みだったアザを自然に隠すメイク法を教わったそうです。
それに感銘を受けてメイクアップアーティストになりたいと思ったらしいです。

最初は美容専門学校でメイクの勉強をしていたそうですが、そのうち他の分野にも興味を持ち始め、ネイルアーティストやスタイリスト、エステ、ヘアカットなどの課程も勉強したそうです。
目指しているのは女性を美しくするためのビューティーアドバイザーで、ヘアメイクからファッションのコーディネートまで、トータルアドバイスが出来る人になりたいそうです。
学校で学びながら、色んな資格も取得し、着付けやブライダルのコーディネートも出来るそうです。

現在はカラーコーディネーターの勉強をしてるそうで、美をトータルでアドバイスするためには、アロマやセラピーなど、まだまだ幅広い知識と技術が必要みたいです。

お役立ち情報

Copyright (C)2017美容を学んでいる友人・知人エピソード.All rights reserved.