友人に30歳にしてスタイリストになるという夢を叶えた人がいます。

美容を学んでいる友人・知人エピソード

美容を学んでいる友人・知人エピソード

友人に30歳にしてスタイリストになるという夢を叶えた人がいます

友人に30歳にしてスタイリストになるという夢を叶えた人がいます。その友人は、ある心の病で20代のほとんどを棒に振ってしまった悲しい過去を持っています。
しかし、素敵な出会いなんかもあって20代の後半に一念発起し、美容業界を目指し始めたのです。
その友人の恋人がスタイリストとして働いており、自分を支えてくれた彼のようになりたいと、スタイリストを目指して始めたのが、彼女が美容を学ぶきっかけとなったのです。

他の業界と同様、この歳の素人が一から業界で成功するのは大変ですが、努力によって成功する可能性が残されているのも美容業界だと思います。バイトを掛け持ちして専門学校に通い、目にクマを作りながら、全く別の人間に変身したかのような頑張りを傍で見てきたので、本当にその友人には思うところがあります。そして、今はオシャレな美容室を経営する経営者として立派にやっています。
このように誰が見ても出遅れなのは明らかな人でも、努力を惜しまないことによって成功できる、こんな素晴らしいケースを見せてくれた友人のエピソードです。

Copyright (C)2017美容を学んでいる友人・知人エピソード.All rights reserved.